高崎の不動産をお探しなら、住まい選びのプロフェッショナル








TOPへ 希望条件登録 物件を探す 会社案内 地図



 




平成28年
12月の社長の一言

「外」

今年も一年を振り返る時期になりました。

私の今年を、漢字で表すと「外」でしょうか。

〇海外不動産投資セミナー 参加
〇アメリカ未開発地への投資
〇オーストラリア旅行

興味・関心が、海外へ向いた一年でした。

来年は、どこの国へ行きましょうか?






11月の社長の一言

「前橋・荒牧」

先日、前橋・荒牧の土地を仕入れました。

これから開発許可を受けて、来年の春には区画案等
リリースできると思います。

荒牧といっても、どちらかというとバラ園の近くで
前橋市のキャッチフレーズである、
水と緑を代表するような場所です。





10月の社長の一言

「豪州」

10月2日から、オーストラリアの東部ブリスベンとゴールドコーストへ
クジラを見に? いえいえ、当地の不動産事情を見に行ってきました。

ツアーでなく、単独旅行の為
案内してくれる人(日本人)がいるうちは、日本語を話していますが、
その他はすべて英語でのやり取りで、中学・高校で習った英単語を
必死で思い出しました。

オーストラリア人はフレンドリーで親切な人が多く、ブロークン英語でも
なんとかなりました。

サッカー・ワールドカップ予選は、日本とオーストラリアに突破して
もらいたいと思っています。





9月の社長の一言

「菅谷町分譲地」

8月17日に物件として公開(リリース)した高崎・菅谷の分譲地

全7区画は、一週間ですべての区画に申し込みが入りました。

ありがとうございました。






8月の社長の一言

「外国送金」

先月の一言で書いた通り、アメリカフロリダ州の土地(数年先に
開発されるであろう土地)に100万円投資することになり、
早速送金しました。

手続きは銀行の人が行いますので、所定の用紙に記入するだけ。

ただし名前から住所、送金先まですべてアルファベット。

高校3年の時の英語の教師は、基本的なスペルを徹底的に
書かせました。
それも4本線の引いてあるプリント用紙に正確なスペルを
書き込む小テストばかり。

それが役に立つとは。

人間どこで何が役に立つか、わからないものです。





7月の社長の一言

「3.189億人」

2014年のアメリカの人口です。

私が不動産業界に入った、28年前、アメリカの人口は日本の約2倍。

その割には新築戸数は、日本とほぼ同じで、中古住宅の流通が主流と
教えてもらったように思います。

それが、いつの間にか3倍になろうとしています。


ということで、アメリカの土地を買うことにしました。

と言っても、これから開発されそうな、広大な土地を共同で所有・開発
するというプロジェクトに100万円出資するだけですが。






6月の社長の一言

「井野・菅谷」

 近々HPにアップできると思いますが、
高崎・井野町 高崎・菅谷町で土地分譲を予定しています。
いずれも調整区域の為、一区画が広い分譲地になります。

 又、剣崎第一期分譲地、各区画の土留め工事は
開発許可後になりますが、地盤の高さはなるべく完成に
近いように仕上げようと、現在工事中です。





5月の社長の一言

「4月23日」

軽井沢では桜が満開からチラホラ散り始める頃

縁あって地元の沢屋さんが経営するレストラン「こどう」と
地ビール会社がコラボする、食事会に参加する機会がありました。

軽井沢、周辺にはスーパー「ツルヤ」・星野リゾート・ジャムの沢屋
etc。
個性的でキラリと光る企業やお店があります。

共通しているのは、従業員教育が行き届いていることです。






4月の社長の一言

「春本番」

○さくら  4月3日 日曜
高崎市内はさくらが満開です。
私のビュースポットは、マニアックな所で、高崎・若松町の龍広寺
古びた山門とさくら吹雪のコントラストが絶妙です。
練習曲はいきものがかり。

○異動
取引先の金融機関、何行かで担当者及び支店長が、
転勤されました。
マンネリ防止には、一番良い方法でしょうか?
残念なのは、NHKの桑子真帆アナが、夜7時のニュースと
ブラタモリから、夜11時台の番組へ移ってしまったこと。

○予約
高崎・上小塙分譲地、ここにきて予約が集中して入り、
残りわずかになりました。






3月の社長の一言

「海外不動産投資フェア」

 2月28日、東京お茶の水で、(株)オウチーノ主催の
海外不動産投資フェアが開かれました。

参加者が多いのにビックリ。
以外に若い人が多いのにも驚きました。

 セミナーの他、各業者さんのブースでは、それぞれ
取り扱う国の、物件の説明・展示がされていました。
アメリカ・イギリス・ドイツ(ベルリン)・モンゴル・ベトナム・
タイ・フィリピン・etc

 日本では、人口減少・空き家対策ですが、
世界では、人口増加・不動産価格は値上がり
(短期トレンドは別として)している国や都市が沢山あります。





2月の社長の一言

「安宿(ヤスヤド)」

 私の子供の頃、家はとても貧しくて母親は色々な商売をして
子供を育てました。

 天ぷら屋・カキ氷屋・焼いも屋・etc
また当時は、ビジネスホテルも現在ほど件数がなかった為か、
信州からのリンゴを売る行商人に、自宅の一部屋を
貸したりもしていました。
その為近所からは「安宿」などと呼ばれ、子供心に
恥ずかしい思いをしていました。
 
 ですから「民泊」といって、外国の旅行者などの宿泊施設として
自宅の一部を貸すことについて、なんの抵抗もありませんでした。






1月の社長の一言

「明けましておめでとうございます」

 好天に恵まれたお正月になりました。

 当社の今年のテーマを「みがきをかける」としました。

 商品にサービスにより一層みがきをかけたいと思っております。

 そうぞよろしくお願いいたします。